インドネシア共和国・スラバヤ市より、マスメディア関係者31名がご来社されました。

 
工場で飲料容器分別ラインを視察後、弊社がスラバヤ市で取り組んでいる事業内容についてご説明いたしました。
これらの取材を通じて、スラバヤの皆さんに、弊社現地事業への理解が深まることを期待しています。

翌日の西日本新聞に取材の様子が掲載されました。

詳しくはクリックすると詳細を確認できます。

【永年勤続に感謝】

6月28日
このたび、永年にわたり西原商事に勤務し、社業の発展に貢献していただいた社員の労をたたえ永年勤続式典を催しました。最長35年の社員を含め、勤続10年以上の16名に記念品を贈りました。また当日は今年還暦を迎える社員4名の還暦祝いも行いました。

「北九州市オンリーワン企業」に認定されました。

廃棄物に関する企業責任が強化されるなか、クラウドで廃棄物管理ができるようシス
テムを自社開発致しました。
現在では全国の排出事業者様にご利用いただいており、廃棄物担当者の皆様から
廃棄物の発生から処理まで、排出量をリアルタイムで管理できると信頼をいただいて
おります。

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/san-kei/10700165.html